【WAC2010】エアロプレスチャンピオンシップ第3位のレシピ

219 views

ワールドエアロプレスチャンピオンシップ2010で見事3位に輝いたジェフ ヴァレレンさん(ベルギー)のレシピです。このジェフさんは2010年3位、2011年優勝、2013年優勝、2014年3位と、WACの常連となっていた凄腕のバリスタです。

インバートのシンプルなレシピです。

翻訳は必要なところだけを抽出しましたが、英語版には使用したケトルの種類なども書いてあるので、興味がある方は見てみてください。

コーヒー20g
挽き方ドリップより若干細かめ
湯温と湯量82℃ / 200g?
使用方法インバート
フィルターペーパーフィルター
抽出時間2:30
  1. チャンバーにコーヒーを入れる。
  2. 30秒かけてチャンバーを回しながらコーヒー全体にお湯がかかるようにゆっくりと注ぐ。
  3. フィルターキャップをつけ60秒待つ。
  4. ひっくり返してプレス開始。
  5. 約60秒かけてプレス。空気の抜け出すシューっという音の直前または鳴った時に止める。
  6. カップに移して完成!

引用元:World AeroPress Champion Recipes

淹れてみた感想

今回使用した豆はインドネシアの浅煎り。オーストリア・ウィーンの老舗ロースタリー「アールト ウィーン」の焙煎豆です。

シンプルで定番なレシピ

少し抽出時間が長めのシンプルなインバートのレシピです。

濃いめに入るので深煎りで淹れる場合は粒度を粗くするか、浸漬時間を短くすると良さそうです。

コーヒーらしい苦みとコク

インバートで細かめの挽き方、抽出時間は2:30。

この情報から濃いめのコーヒーがはいりそうだなと思ったのですが、まさにその通りでした。

苦みとコクがしっかりとした、ボディ強めのコーヒーになりました。

ガツンとひと味ほしい午後の一杯にオススメですね。ちょっと濃すぎるなと思ったら若干加水してちょうどよいところを探してみてください。


ウィーンの昼下がり【エチオピア 中煎り】

カップに鼻を近づけた時に広がるフルーティな香り。口に含んだ時に感じるのは甘みとコク。バランスの取れた酸味と苦みがどんな料理やスイーツにもよく合います。

100gあたり900円。送料は全国一律300円です。ご注文時に豆か挽きをお選びください。

なおき

なおき

nao coffeeの店主
コーヒーを探究して、その情報を共有しています。飲み比べをしたり、淹れ比べをしたり。たくさんの人が自分の大好きなコーヒーを見つけられるようになるのが目標です。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事