ダボフ スペシャルティコーヒー

4 views

ウィーンとブルガリアのソフィアという街で2店舗を構えるコーヒー屋さん。

派手なピンクのお店が目立ち、ホームページを見ても「スペシャルティコーヒー」であることに大きな誇りを持ったこだわりのお店である印象を受けます。

でも訪れてみると迎えてくれるのはお話好きな店主が1人。僕が訪れた時は、こじんまりとした店内でコーヒーの奥深い世界についてお客さんと議論を交わしていました。

話を聞いてみるとピンクは前の店舗をそのまま居抜きで利用したそう。想像したよりもゆる〜い雰囲気にほぐされながらも、コーヒーやカフェラテは本格派。おじさんの詳しい説明で自分に合うコーヒー豆が見つかるはずです。

ギャラリー

ドリップコーヒー, カフェ, ウィーン
ドリップコーヒー。酸味とコクが相まった美味しい一杯。
カフェラテ
カフェラテ。甘みのあるミルクとしっかりとしたコーヒーの風味が感じられて美味しい。

メニュー

メニュー
食事メニュー×デカフェコーヒー×
軽食(サンドイッチなど)×コーヒー以外のドリンク×
スイーツ×コーヒー豆の販売

店舗情報

基本情報

店舗名ダボフ スペシャルティコーヒー
(Dabov Specialty Coffee)
住所Josefstädter Str. 5, 1080 Wien
電話番号+43 676 7259897
WEBホームページインスタフェイスブック
営業時間平日:8時30分~18時00分
土曜:10時00分~18時00分
定休日日曜・祝日
支払い方法カードOK
座席数屋内:5
テラス:3
喫煙テラスのみ可
トイレなし
Wi-Fiなし
英語対応OK

MAP

アクセス

地下鉄/トラム「Rathaus」徒歩5分

付近の観光スポット

ウィーン市庁舎 徒歩5分


ウィーンの昼下がり【エチオピア 中煎り】

カップに鼻を近づけた時に広がるフルーティな香り。口に含んだ時に感じるのは甘みとコク。バランスの取れた酸味と苦みがどんな料理やスイーツにもよく合います。

100gあたり900円。送料は全国一律300円です。ご注文時に豆か挽きをお選びください。

なおき

なおき

nao coffeeの店主
コーヒーを探究して、その情報を共有しています。飲み比べをしたり、淹れ比べをしたり。たくさんの人が自分の大好きなコーヒーを見つけられるようになるのが目標です。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事